...

パッケージ aes

import "crypto/aes"
概要
目次

概要 ▾

aes パッケージは,米国連邦情報処理標準文書 (U.S. Federal Information Processing Standards Publication) 197 で定義された AES 暗号 (以前の Rijndael) を実装します。

このパッケージの AES 操作は,定時間アルゴリズムを使用して実装されていません。 例外は, AES のハードウェアサポートが有効になっているシステムで実行している場合で,これらの操作は一定時間になります。 例としては, AES-NI 拡張機能を使用した amd64 システム,および Message-Security-Assist 拡張機能を使用した s390x システムがあります。 そのようなシステムでは, NewCipher の結果が cipher.NewGCM に渡されると, GCM によって使用される GHASH 操作も一定時間になります。

定数

AES ブロックサイズ (バイト単位) 。

const BlockSize = 16

func NewCipher

func NewCipher(key []byte) (cipher.Block, error)

NewCipher は新しい cipher.Block を作成して返します。 key 引数は, AES キー (AES-128 , AES-192 ,または AES-256 を選択するためにそれぞれ 16, 24 ,または 32 バイト) である必要があります。

type KeySizeError

type KeySizeError int

func (KeySizeError) Error

func (k KeySizeError) Error() string