...

パッケージ jsonrpc

import "net/rpc/jsonrpc"
概要
目次

概要 ▾

jsonrpc パッケージは,rpc パッケージ用に JSON-RPC 1.0 ClientCodec と ServerCodec を実装します。 JSON-RPC 2.0 のサポートについては, https://godoc.org/?q=json-rpc+2.0 をご覧ください。

func Dial

func Dial(network, address string) (*rpc.Client, error)

Dial は,指定されたネットワークアドレスの JSON-RPC サーバーに接続します。

func NewClient

func NewClient(conn io.ReadWriteCloser) *rpc.Client

NewClient は,接続のもう一方の端にある一連のサービスへのリクエストを処理するための新しい rpc.Client を返します。

func NewClientCodec

func NewClientCodec(conn io.ReadWriteCloser) rpc.ClientCodec

NewClientCodec は, conn で JSON-RPC を使用して新しい rpc.ClientCodec を返します。

func NewServerCodec

func NewServerCodec(conn io.ReadWriteCloser) rpc.ServerCodec

NewServerCodec は, conn で JSON-RPC を使用して新しい rpc.ServerCodec を返します。

func ServeConn

func ServeConn(conn io.ReadWriteCloser)

ServeConn は JSON-RPC サーバーを単一接続で実行します。 ServeConn はブロックし,クライアントが接続を切るまで接続を処理します。 呼び出し元は通常 go ステートメントで ServeConn を呼び出します。